古道整備記録


6月14日(月)4名参加

前回こもれび広場横の橋が老朽化し崩れそうで有った所の橋を全面取り換える、前の橋を取り除き近くの杉の木を2本チエンソ―

で切り、5mの長さ3本を橋に使用する、今回人数が少なく切った杉を運ぶのに苦労し、原木を運び上げ並べ横木を付けて

完成です。(作成者の4人の写真です。)


6月7日(月)4人参加

今回は定例の古道パトロール善峯寺~柳谷間&柳谷~立石道へ2班に分かれて行う。

善峯道2か所に倒木を発見一つ目は京成の森手前に倒木有り手鋸で除去する、2か所目はクリン草の手前に有り、これも除去する。

こもれび広場横の橋が腐り横木が折れている、次回14日に入り新しく作り直す予定です。柳谷~立石道間は異常無しでした。 


5月31日(月)3人参加

前回に出来なかった倒木の処理に、13番~14番へこれで暫くは大雨が降らない限り大丈夫でしょう。


  5月24日(月)

前回降った雨の様子を見に立石道に入り14番手前に倒木有り、草を取り除き歩ける様にし次回倒木処理に入る。


5月10日(月)6名参加

今回は立石道14番~15番の間の朽ちてきた橋の付け替えと補修工事を行う。(順不同)


5月3日(月)12名参加

前回の続きで横板を取り付ける。立石橋~善峯寺方面の

老朽化した橋を4か所取り換える、10年は大丈夫でしょう。(順不同)


4月26日(月)

3月下旬の激しい雨で、元来地盤の弱い立石橋近くの砂防ダム周辺で土砂崩れで倒木が発生。

西山古道を覆ってしまい通行ができにくくなったので土砂と倒木の処理に加え、
土砂崩れ場所の補強作業を実施しました。
一方、西山連峰トレッキングマップで老ノ坂峠~西山団地~大暑山~小塩山までの道標を整備し、

ハイカーの便宜を図りました。(順不同)


4月19日(月)4名参加

本日は定期整備で西山古道の全路見回りに入る。立石橋方面立石橋砂防ダム付近の倒木です。最初の2枚は立石橋側から撮影。

作能さんの姿は十人橋側から撮影です。古道を完全にふさいでいますので。これをすべて除去する作業が必要です。
後の2枚は小泉川源流を柳谷方面に向かう途中に倒木・1枚はクリン草は未だ小さくこれから咲くのが 楽しみです。

3月22日(月)8人参加

標識8番の下(柳谷から善峯へ向かう)を整備する。前日の雨で水が湧き出ている、

丸太を伐り・運び・横に丸太を置き石で土留めをし整地を行いました。


3月8日(月)12名参加

写真左から①②③クリン草下部の標識を取り換える、大沢の分れから展望所へ行く途中のサントリー道の横の古道に新しく階段の設置・ゴルフ場横の階段整備・展望所のサントリー道の標識の設置他


3月1日(月)10名参加

立石道13番の下の坂道の横板を18枚取り付け&近辺の坂の補修工事~14番を下った所の橋の補修。休憩場を

新たに設置する。

 


2月22日(月)9名参加

こもれび広場周辺の階段造り・橋に横木を付ける・橋の補強・こもれび広場の名板修理、他、古道の整備を行う。


新春第一段として1月18日~25日にかけて(延べ9人で)善峯寺~柳谷間の標識の見直し取り付けを行う、

クリン草の下部へ道標3を移動する、又大沢の分れのサンチリー林道からの分枝点、ゴルフ場横の間違い安い所、

展望台下部のサントリーの林道横断点にも設置する。今回5か所に取り付ける。


11月9日(月)3名参加

今回は十人橋を超え14番に向かう途中に倒木2本有り、大木でずり落ちを心配しましたが難なくクリア出来ました。

次回の11月28日の紅葉ハイキングに間に合いこれで皆さんが気持ち良く歩いて貰えますでしょう。


10月19日(月)9名参加

今日は朝から雨が降り展望台の整備に行けないかと思いましたが、雨も上がり各自が材料を持ち現場に着いた所、今まで見た事の無い雲海を見ました。(展望台から長岡京市を望む)

今回の整備は展望台が荒れて展望とは言われなく成っていたのを付近の木材を利用し、ゆったりと腰を下ろせる休憩所を新たに

階段も合わせて作りました。


10月12日(月)9名参加

4週連続で古道整備に入る今まで所々直して来ましたが、倒木有りかと思いきや、道が狭まり獣の被害が多く古道が荒れて来ている。西山古道1番~3番までの整備を行った。

 


10月5日(月)7名参加

前回の続きで横木を付ける。左が元の道で横木を足し足場を固めさらに1本、大木を、路肩に据え付ける。


9月28日(月)7名参加

前回の倒木処理を行ない前回しゃがまないと行けなかった所を立って行けるようにしました。(前二枚の写真)

三枚目からは道が狭く成り、雨等で崖崩れが起きて道が崩壊の危険が有り前もって事前整備を行いました。

近くの樹を伐り一本・二本・三本と足して行き次回横木を足してより安全に歩けるようにします。

 


9月21日(月)6名参加

今回は善峯寺~柳谷・柳谷から立石橋まで点検に入り、善峯寺~柳谷間で倒木有り次回工具を持って修理する。

尚、展望地の草が関西電力の方で刈込が有り、後はこちらで整地すれば元の様にいい展望地に作り替えて行きます。

柳谷から立石橋間は倒木処理・14番下の水流を変更する。


8月10日(月)9名参加

先日の倒木でゆがんで・ゆるみが生じた所を直す、鋼管をを増やし根〆をし安定した橋に、

下にはしごを置き下方から点検整備を行う。


7月27日(月)4名参加

今回は十人橋の倒木処理を行う、思ったより倒木が長くロープを使い引っ張りながら橋への負担を軽減する。

一人はチエンソーで川底で倒木を切る、二人はロープを引っ張る、後、上では倒木の処理と除去を行う。

これで西山古道は歩きやすく成りました。

 


7月20日(月)参加6名

前回見つけた修理箇所を平面では醜いですが川の流れの道筋を付けて流れやすくする、

善峯寺~大沢の分れの二ヶ所の倒木処理を行う。後は十人橋の倒木処理を次回行います。


7月13日(月)天気 雨  4人参加

7月集中豪雨の後の緊急見回りに(善峯寺~柳谷~立石橋迄)を

①善峯寺から上がった所のカーブで滝のように水が出ていて道が崩壊していた。

②大沢峠の下、倒木が有り迂回しなければ歩けない。

③十人橋に倒木が引っ掛かり除去しなければ成らない。他、所々に崩壊ヶ所あり

次回、早急に修理が必要で有り人数を集めて行う。

 


6月22日(月)参加3人

20日のハイキングで倒木が有り(17日にも直しましたがそれ以後に倒れた樹木を切る)

これから梅雨の時期に入り水の流れを崖に流すように溝を作り橋を架けて歩きやすくした。


5月18日(月)4人参加

久しぶりに古道整備に行きましたが主だった修理箇所は有りませんでした。

昨年、鹿害で全滅したクリンソウがが復活しており、今が見ごろとばかりに咲き誇っていました。

今週が見頃です、皆さん見に行って下さいね。

 


3月23日(月)8人参加

こもれび広場の整備を行う、今まで有ったテーブル1ヶ所を無くし椅子だけ4か所に作り変えました。

皆さんのいこいの場と成ります様に大事に使って下さい。


2月9月(月)参加人数4名

今回は立石橋~鉄橋を渡った所で倒木が有り二人で除去する、先月点検に入った所の橋の下のゴミを除去し水の流れを良くしました。標識14番から15番の間に橋が陥没していてて滑りやすく次回修理する。又、善峰方面はこもれび広場のテーブルが修理必要と

判断し次回早いうちに新しく作成します。


2月17日(月)参加4名

善峰寺~立石橋迄の点検・パトロールを2班に分かれ実施する。

写真①➁白糸の滝手前に倒木有り除去する。

③標識14番~15番の間の橋下流に枯れ木等が堆積していました、次回修理に行きます。


1月20日(月)

柳谷観音~立石橋間の橋の修理

令和2年に入り初めての古道整備を行う、前回1月13日に点検に入り修理場所等を点検し必要な道具・資材・等を持ち、

修理箇所迄、倒木・砂・等が流れ、橋が埋まりかけている所を除去し新しく横木を取り付けて完成。


10月28日(月)参加者11名

京青の森付近の倒木を材伐する、雑木等を除去しながらチエンソウ3台を使い伐って行く。

後、クリン草付近・大沢の分れ付近の倒木除去・標識6番の手前の倒木の除去をする。


10月21日(月)2名参加

月1回の古道整備に入る、善峯寺~柳谷方面を点検、先の台風19号で心配で有った古道整備に

京青の森付近に倒木有り、前に進めなく横から歩いた道が有りそこを通過して行く。

次回人数を増やして整備を行う。9月は点検に入るが柳谷から~立石橋は倒木等無しでした。


8月26日(月)2名参加

善峰橋に横木を付け足す、間が歩き過ぎていて歩きにくく12本の横木を付ける。①~④迄

前回出来なかった善峰道~白糸の滝間に有った、倒木処理を行う⑤~⑩迄これで台風等風水害が来なければ西山古道は安心して歩ける様に成りました。


8月19日(月)9名参加

本日は立石橋からの二ヶ所の修理を行う。

①~⑤前回見つけた倒木をチエンソウーを使い、切れる所は切りダメな所はそのまま土盛りをし歩きやすくする。

⑥~⑨上部の倒木を順番に除去し整地を行う。残り善峰方面は次回修理する。


8月12日(月)6名参加

善峯寺~柳谷~立石橋迄のパトロールを行う、前回無かったのに、この1ケ月で倒木が3か所程有り次回修理を行う。


 7月8日(月)11名参加

今回は善峯寺展望地の景観が草で伸び放題で下記の写真の様に成り、ヘルメット・安全ベルトを着け根元から切る。①~⑤迄

陽光桜植樹地で同じ陽光でも日当たりが悪い所の樹木を伐り日が当たる様にする。⑥~⑧迄 白糸の滝を超えた所で倒木処理を行う⑨~⑫迄 小泉川源流手前の倒木処理を行う⑬~⑱迄

立て看板14の倒木処理で樹が太くチエンソーが絡まり救援で事なきを得る。

 


3月25日(月)11人参加

前回パトロールした、倒木の処理&善峯寺~柳谷観音迄の道の補修を行う。


台風21号で京都西山はハイキングは全道不通、最大の被害を受けましたが西山古道は私たち団体が早く復旧させたいとの気持ちで7日間作業に入り、全長6.5㎞の西山古道は昨年10月22日に復旧させました。コースに自信のあるハイカーは自己責任で歩いています。しかし通行禁止の標識があるので私たちはPRはしてきませんでした。大山崎の天王山コースがすでに皆さんの協力で復旧開通し、町も通行可能発表を行っております。私たちも必死で回復させた西山古道にハイカーが歩いてくれないと諸々の面でマイナスですから、西山古道は歩けますとの標識をぶら下げました。

 

2月25日(月)2名参加

今年初めての古道の巡回パトロールに行きました。

新たに倒木が有り写真の様な通行止めが有りました、次回早めに倒木処理を行います。

尚、西山古道は通行出来ますので宜しくお願いします。

 


12月17日(月)参加者8名

本日の補修作業は善峯方面から登って桜の曲がった木の下付近を掘り下げた写真です。

他、立石橋方面は写真は有りませんが、十人橋上の倒木処理をしくぐらなくて歩ける様に

しました、他、前回のハイキングで頭の当たった倒木の処理及び立札14番の陥没を修理する。


11月5日(月)9人参加

今回は2班に分かれ善峰と立石橋方面で作業する、写真は立石橋~十人橋までの道の崩壊修理、倒れた樹の下の倒木処理を行う。


10月29日(月)11人参加

今日は最後に残っていた柳谷の入口の倒木の処理を済ませました。下段の絵です。

上段はこもれび広場の朽ちかけていたテーブルの修理&補修を行いました。


10月22日(月)10人参加

西山古道は倒木を伐り除去し全線開通し通れますが、

枝分かれの道で事故が多発し向日市・長岡京市・長岡京警察・向日警察の立て看板で通行止めが続いています。

横道にそれ無い様に西山古道は善峯寺~柳谷~立石橋まで通行可能ですが自己責任でお願いします。    


10月15日(月)13名参加

今回は善峰寺~柳谷観音へ整備に入りましたが、倒木が多く中々開通できません、次回22日に再度整備に入り開通するように

します。以下の写真は今時点の古道の様子です。


10月8日(月)9名参加

本日9名の参加により立石橋~柳谷観音迄開通しました

十人橋~柳谷観音迄の倒木を切り道筋を付けましたが、まだまだ小枝が多く有り注意して歩いて下さい。


10月1日(月)参加者7名

立石橋から十人橋を目指して入るが、砂防ダムに水がたまり倒木が多く前に進めない、

一歩一歩前進しながら十人橋までの途中の写真です。今回十人橋迄は歩ける様に成りました。

後、柳谷観音までの道を確保します。

 


8月6日(月)3名

古道の見回りに行く。①②は白糸の滝崩壊寸前次回8月下旬に修理する。

③京青の森手前で倒木有り④⑤クリン草の上に倒木有り併せて次回修理を行う。


7月30日(月)6名参加

14番の標識を下った所で倒木有り道を塞いでいた、チエンソウで切断し通れる様に、又橋が腐って無くなっていた所を継ぎ足す。

次回10人橋行く手前で倒木多く有り古道整備を行う。

 


7月2日(月)3名参加

土曜日の紫陽花ハイキングで倒木が3か所有り修理を行いました。


6月25日(月)12名参加

今回も2班に分かれこもれび広場の橋と古道整備を行う、写真は14番の標識付近の倒木の処理2件完了


6月18日(月)参加6名

本日の地震後影響が出ていないか古道を見回りに行く、善峰寺から柳谷観音迄2班に分かれ両方で倒木3か所ほど有り、

その他、階段の手直しを各自グループで処置する。

写真は白糸の滝手前の倒木、道の真ん中に突き刺さっていて動かない木を伐り整地して完了しました。

今回の地震で古道はたいした影響は有りませんでした。


5月28日(参加者)6名

昨年の増水で歩きにくく成っている所に橋を架ける。

材料は近くに有った材木を切り、一本づつ置き角度調整等を行い三本にし横木を取り付け完成。


5月21日(月)9名参加

西山の資材が無くなり欠けているので、軽トラで山に入り材木を調達する6枚の写真。

後5枚は橋の修理。倒木を切り3本に分けて前に有った橋を外し新しく付け替える。


4月2日(月)参加者12名

2班に分かれこもれび広場の橋の修復・倒木の処理・クリン草迂回路の看板を2か所立てる。


3月26日(月)4名参加

クリンソウを守るために道順を変える、道標3番を10メートル程山側に移動し前有った道を通行止めにし、新しく橋を架け道順を変える。次回標識も設置予定

他、倒木有り次回4月2日整備しこもれび広場の橋も倒壊しそうで同じく修理する。


 

3月19日(月)参加者4人

前回12日~13日に新しく付け替えた橋の仕上げをする。

左は旧十人橋右へ新十人橋&総仕上げ、ハイカーが歩きやすく引っ掛からない様にカバーを付ける。

詳しくはkOMOネット通信242号に掲載しています。


2月19日(月)3人参加

月1回の見回りで異常個所発見、写真①②道標2番~3番の合いだ崖崩れ有り、

応急処置で石を除去し次回早急に修理する。

写真③④白糸の滝行く手前に倒木有り除去する。


1月29日(月)参加者5名

古道整備で道標14番の建て替え作業と道標14番横の橋の補修を

行う。

 

 



12月4日(月)参加者10人

長尾新道の改修工事を行う、今まで有った所の下に新しく新道を作るこれで10年は大丈夫と思います。

新しく創った道を十人がかりで作業した事で十人新道とする。


11月20日(月)  7人参加

今日は車2台で大沢の分れに行きサントリーと西山古道分岐の倒木の処理を行う。

倒木を切ったのち新たに階段を作り歩きやすくする。


11月6日(月)

8人で善峯寺と立石橋方面へ2班に分れ、久しぶりに山に入り古道整備を実施

山は荒れ放題で一部手を付けられる所は治し、後、西山古道全山を走破し写真の通り

修理が追い付かない状態で、次回緊急に人を集めて修理をしたいと思います。

誰かやってやる人募集します、次回13日柳谷観音作業所に集合で宜しくお願いします。

詳しいことはホームページで連絡お願いします。(中西迄)


9月3日(月)参加者(4人)

   桜の下を掘り下げ歩けるようにする。①②③

   倒木有り撤去する④⑤

   善峯展望前広場草刈りをし道を付ける⑥⑦


7月18日(火曜日)6人参加

善峯寺~柳谷観音迄の白糸の滝以降の倒木処理撤去作業を行う。


7月10日(月)6人参加

①十人橋先の倒木撤去

②③④白糸の滝以降の倒木有り次回撤去作業する。

⑤⑥⑦案内7番より楊谷寺へ向かう途中道の真ん中に折れそうな立樹有り除去作業を行う。


7月3日(月)立石橋より楊谷観音へ向かう途中の倒木の除去作業  10人参加